‘papervision3d’ カテゴリーのアーカイブ

いまさらLine3Dをさわってみました

2010 年 2 月 28 日 日曜日

最近papervision3dをさわっていなかったのでリハビリに
使ったことがなかったline3dをちょっとさわってみました。
習作はこんな感じです。
やっぱり線とか点とかが好きですw。
http://miraigyo.com/blog/contents/swf/line3d/
(続きを読む…)

Papervision3d ShadedMaterialをつかってみる

2009 年 10 月 26 日 月曜日

ShadedMaterialを使用して、テクスチャを張った面にシェードを付ける練習です。
影をつけることに興味がでたので調べてみた。結構きれいにできることがわかった。
(続きを読む…)

Papervision3dで使えるBitmap FontをPlaneでつくってみたよ

2009 年 10 月 17 日 土曜日

Papervision3dで使えるBitmap FontをPlaneでつくってみたよ

最近Pixcel3Dがなんだか流行っているので、
なんとなくPlaneを使ったBitmap Fontをつくってみる。

とりあえず今回は英数と記号少しで断念。
ちと飽きました。
時間みて違うフォントもつくってみたいと思う。

Fontサンプル

使い方はとっても簡単です。
(続きを読む…)

ParticleMaterialの回転でサイクロン

2009 年 10 月 10 日 土曜日

ParticleMaterialの回転でサイクロン

Papervision3dにParticleMaterialなるものがあったので
つかってみた。

ただどうしてもBlurを使うとフルスクリーンまでいかなくても、
大きな画面でみたときにもっさりしてしまう。オイラの環境ではFPS17くらいまでおちる。

なのでカラーマトリクスをつかってやってみたら、こんどは描画された線が消えなくなりました。
むー、これはこれで綺麗だからよいのか。
でもうまく使いこなせてない。

ParticleMaterialの回転でサイクロン – wonderfl build flash online

ちょっと2Dでも同様にBlurフィルターて大きくなるともっさりするので
以前みたコチラを無理やりすぎるほどなコードで実装してみた。
(続きを読む…)

progressionとpapervision3dの連携について考えてみる

2009 年 9 月 20 日 日曜日

秋だ!シルバーウィークだ!お勉強だ!
シングルトンを使ってprogressionとpapervision3dを連携させると
結構管理が楽そうなのでSingletonPv3d.asクラスをつくってみた。

3D空間を扱うときはあまり(?)3D空間に急に物体が現れることはないと思ったので
今回はシングルトンクラス内でオブジェクトを生成してみた。
なぜかクリック処理までシングルトン内にあるのでやっぱりオブジェクトの生成は
progressionでやるほうがよいのかな。
なにわともあれもう少し小奇麗にしたい。

使い方は
progressionのIndexScenシーンなりで
SingletonPv3d.getInstance();
_onLoad や _onInit内でaddChildしてあげればよいだけ。

あとレンダリングはコンストラクタで行うと
マウスカーソルがチカチカする;
どうしてかな。。。。?

サンプル

ソースコードはこんな感じ。
(続きを読む…)